2005年6月号(創刊号) : ピクニック 
懐かしい昭和の思い出を平成のビジネスに反映させて考えるだれもやらない、だれもできない新聞。だって、大変だもん。
 2005年8月号 : 掲示板 
芥見東小6年3組のときに行った修学旅行の懐かしい写真を掲示板に納めました。だから、ちょっぴり生八ツ橋と鹿臭い。
 2005年9月号 : 星に願いを 
ノスタルジックな子どもの頃の憧憬にリアルに星が流れます。この流れ星は何回でも流れるから、必ず願いは叶えられます。
 2005年10月号 : トランプ 
さぁ、めくってごらんトランプだよ。このカードをめくるとすっごい秘蔵のお宝写真がまるで神経衰弱のように現れます。うッぅう! ファンキー!!
 2005年11月号 : ビバ!沖縄 
記事の内容から背景まですべて沖縄一色です。実際に訪れたいろんな場所の思い出を達筆な文字でお書きになっています。いい?私は苦労したのよ!
 2005年12月号 : 手紙と葉書 
住人からいただいた心がこもった手紙やそうでもない葉書をなんの承諾もなく一面に散りばめて嫌がらせをしただけです。七面鳥の丸焼きくらい速攻よ!
 2006年1月号 : カルタ 
オリジナルのカルタを勝手に作ってたった一人で遊びました。カルタの句をクリックするとちゃんとそのカードに飛びます。どうかスペルを間違いませんように
 2006年2月号 : 大豆 
溢れる大豆のその中に感動のメッセージが6つ隠れています。密かに秘めた思いを暗号にしたスギヤマ・コードがこれです。チョコはハーシーしか食べないのよ
 2006年3月号 : 卒業写真 
とても卒業写真とは思えない年齢の住人たちの粋な顔写真をズラ〜ッと並べました。それぞれのサイトに飛んでいきます。ち、ちべたぃ。。。
 2006年4月号 : 尾形光琳 
まるで芳醇な国産のフルーツを豪華なお重に閉じ込めたよう。そんなコンセプトかどうか忘れましたが最上級に美しいです。ねぇ、スリムに見えるでしょ。錯覚よ。
 2006年5月号 : 緑一色 
緑は疲れたあなたの心をソッと癒します。それが緑なんです。でも、ここまで緑一色だと圧迫感に襲われてさらに疲れます。ねぇ、ドレスを着ると全部マタニティーになっちゃうの。。
 2006年6月号 : あっぱれ!杉山 
杉山さんって口だけじゃなく本当に一年続けてしまったのね。なんてステキなことなのかしら。だから、死ぬまで続けてね。39歳になったら、老眼でねぇ。。。
杉山弘道君、HTML新聞創刊一周年おめでとう!
レッツ・お申し込み!
 申し込み用紙はこちらです 
だから、ダルマ親父はHTML新聞の新キャラクターなんだ!
だから、ダルマ親父はHTML新聞の新キャラクターなんだ!
パチリ
だから、ダルマ親父はHTML新聞の新キャラクターなんだ!
だから、ダルマ親父はHTML新聞の新キャラクターなんだ!